その他の釣り

遊漁船 龍馬 (高知県第0381号)


遊漁船 龍馬を代表する釣りと言えば浦戸湾のアカメ釣りや高知沖のヒラメ釣りですが、その他にも浦戸湾ではシーバスやチヌ等、高知沖では青物、ハタ、イカ等の色々な釣りが楽しめます。


ルアー&フライの釣り


■【浦戸湾】

シーバスとチヌは浦戸湾で釣れるポピュラーな対象魚です。


ライトゲームでは、エバ(メッキ)、セイゴなどが楽しめます。



■【高知沖】

高知沖では、ブリ、サワラ、など青物のキャスティングゲームが楽しめます。


ナブラ打ちが基本なので飛距離と巻き取りスピードの関係でルアーならスピニングタックルが有利で、フライでは難易度が高い釣りになります。


ライトゲームでは、アジ、サバ、ワカナ、カマス、ガシラ、などが楽しめます。


水深50までの浅い海域でのジギング、エギング等も対応しています。


泳がせ釣り


■【高知沖】

遊漁船龍馬の泳がせ釣りでは、高知沖の水深50メートルまでの浅い海域で、ハタや青物など大小様々な魚の釣りが楽しめます。


タックルの基本はヒラメ釣りと同じPE1.5前後と40~60号のオモリの使用に適したロッドとリールになります。


以上のタックルはバランスが正常で少し慣れると1メートルクラスのブリを数分のやり取りで釣ることができますが、余裕で釣れると言うことではありませんので、あくまで参考にして下さい。